年収1億円稼ぐには?方法   


スポンサーリンク


年収1億円稼ぐには?方法

■年収1億円稼ぐ方法とは?「一生かかっても知り得ない年収1億円人生計画」のレビュー/感想。


1.年収1億円稼ぐには?方法
@「一生かかっても知り得ない年収1億円人生計画」の書評
■「一生かかっても知り得ない年収1億円人生計画」を読んでみました。



普通の本は、「月収100万円」「年収2000万円」などという、著者である江上氏が【第2次人生計画】と呼んでいる部分までのことしか書いていません。
が、この本は「年収2000万円」を超えた後の世界である【第三次人生計画】・・「年収1億円」の世界への行き方まで書かれています。

社会人である私達が始めに目標とするのが「月収100万円」や「年収2000万円」などですよね。
「月収100万円」や「年収2000万円」にもなれば、自己満足的な消費活動は可能となりますから。

そのため普通は「月収100万円」や「年収2000万円」を目標に設定します。

しかし、「月収100万円」や「年収2000万円」を超えた世界も存在しています。

お金が判断基準の全てではありませんし、年収が物差しではありませんが・・
「より多くの人に、より深く貢献すれば、より多くを得る」という世の法則のもと、自己満足的な目標を超え、世の中に世界に、より多く貢献したい!と思い、するようになれば、「月収100万円」や「年収2000万円」を超えた、年収1億円の世界へと自ずと進んでいくことになります。

書籍によると、「年収2000万円」までなら、資格の力によってや、サラリーマンでも可能だそうです。
しかし、年収1億円となってくると、ブランド力が必要になってくるそうです。
また、「選ばれる人間」・・つまり「代わりがきかない人間」であることが重要だそうです。
これらの説明を、プロ野球を例に説明している箇所があるのですが、非常にわかりやすく、「なるほど。」と理解が深まります。

プロ野球選手には、実際、年収1億円以上を稼ぐプレーヤーもいますが、確かに彼らは、個人としてのブランド(特色)をもっており、「代わりがきかない人間」です。

私達が生きる4次元の現実世界では、ゴールドにしろダイヤにしろ、特殊な資格をもっている人間にしろ・・
希少なモノや人ほど価値が高くなる傾向がありますよね。
年収1億円になるには、希少で個人としてのブランド(特色)をもっており、「代わりがきかない人間」である必要があるのかもしれません。


もちろん、【第2次人生計画】である「年収2000万円」までの到達方法も、詳しく書いてあります。
【第2次人生計画】の章の始めに「過去の棚卸しだけでも、年収2000万円は到達できる」と書かれておりまして、その具体的な事柄も、詳しく説明されています。

「年収2000万円までなら、がむしゃらに働くだけでも到達可能」という話を、他で聞いたことがありますが・・
やはり、「年収2000万円」あたりは1つの区切りで、そこまで到達するのは、そんなにまで難しい話ではないのかもしれません。


〜こんな人にお勧め〜
・【第2次人生計画】である「年収2000万円」まで、とりあえず到達したい!
・【第三次人生計画】である「年収1億円」の世界への行き方を、見てみたい!


<writer 名無き仙人>

★よく読まれている記事★
【人気】副業で年収50万円〜100万円を稼ぐ方法「副収入が欲しい人、必見!」

【人気】月収7万円〜8万円を稼ぐ投資手法!手堅い投資対象はコレ

【人気】【就活/転職】ホワイト企業に正社員入社(内定)するコツ!既卒も