お勧め戦争漫画  

お勧め戦争漫画

■お勧め戦争漫画。「ジパング」のレビュー/感想。


1.「ジパング」のレビュー/感想
@「ジパング」の書評
■漫画「ジパング」を読んでみました。



この漫画は、現在の海上自衛隊の自衛艦隊であるイージス艦‘みらい’が、ミッドウェー沖合で突如嵐に巻き込まれ落雷を受けたことで・・
ミッドウェー海戦直前の1942年6月4日の太平洋上にタイムスリップする物語です。
「もし、現在の最新鋭のイージス艦が、第二次大戦にタイムスリップしたら、どうなる?」という、非常に興味がそそられる内容となっている物語ですよね。

普通、「現在の最新鋭のイージス艦が、第二次大戦に出現する」なんてストーリでは、なにかと話に無理が生じてきそうなものですが、読んでいて無理がなく・・
つじつまを合わせながら、リアルな描写が続いていきます。
だからこそ、これほどまでにヒットしたのでしょう。

時代/歴史の流れや人間関係、心情などにも深く触れながら展開していくストーリーに、軍事関係に興味がない人も、引き込まれていくことでしょう。


「もし、現在の最新鋭のイージス艦が、第二次大戦にタイムスリップしたら、どうなる?」
テーマとしておもしろいだけではなく、そのテーマに十分漫画の中身で応えていく作品に、ファンも多い漫画となっているようです。


<writer 名無き仙人>