漫画三国志のレビュー・感想   

漫画三国志のレビュー・感想

■お勧め長編マンガ。漫画三国志のレビュー・感想です。名無き仙人のレビューサイト。


1.「三国志」のレビュー/感想
@「三国志」の書評
■漫画「三国志(全60巻)」を読んでみました。



この漫画は、三国志時代・・中国の後漢末期から三国時代にかけて群雄割拠していた時代(180年頃 - 280年頃)を漫画にしたものです。

戦乱の歴史の中で、人々が人生や運命をかけて、天下統一を目指し闘っていくストーリーは、やはり迫力やおもしろさがありますよね。

読み進めていくうちに、誰しも、お気に入りの武将が出来てくるものなのですが・・
戦いのシーンでは、お気に入りの武将達が、圧倒的な強さで活躍していき、そのことも漫画の楽しさを引き立てます。

そして天才「諸葛亮」の戦略や采配にも、読んでいてワクワク・ドキドキさせられますよね。
中国は、諸葛亮のような天才が生まれてくる国なのですから、チャイナパワーもすごいはずです。

全部で60巻もある本ですから、忙しい時には読み始めない方が良いかもしれません。
読み始めるとハマってしまいまして、全60巻を読み終わるまで、他のことが手につかなくなってしまうからです 笑


<writer 名無き仙人>